なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回はローテーションバトル (以下ローテ)のパーティ記事です
こちらは@cimgrosesさん 主催の週末ローテ大会で使用したバンギガブ構築です
今春開催予定だった京都ローテオフで使用しようと考えてた構築のひとつであり、TGAオフ(東京大学ゲーム研究会様主催のローテ対戦オフ)に参加できた場合に使おうと思っていた構築です
週末大会は結果はベスト4という結果でしたが、構築の強さは目を見張るものがあったので公開します
特に意識した点は次の2点
1.コンセプトは避ける構築に負けない避ける構築
2.展開に強い展開

構築メンバーはこちら
バンギラスガブリアスボルトロス
ナットレイクレセリア通常色ローブシン

詳細は以下より
... 続きを読む
2013.03.16 / Top↑
今回の記事はシングル構築記事です
新鮮味はありませんが、対戦オフで使用したいと考えていた構築です
3/10のえくれーるさんが主催されたチーム戦に出場し、チーム優勝、個人成績4勝1敗だった構築です
関東にいる間に対戦オフに参加できそうにないので投下します

パーティメンバーはこちら
ボルトロスカイリューラティオス
ハッサムスイクンローブシン

詳細は以下より
... 続きを読む
2013.03.13 / Top↑
今回がはじめてのダブル構築記事です。
いままでは他の方の構築を真似して使っていましたが、やはり自分なりの構築を組みたい気持ちが強かったので組んでみました。
他ルールではバンギガブ軸の構築(通称、砂パ)を溺愛しており、世界大会においてもバンギガブ軸の構築が優秀な成績をおさめているため強さは証明済みでした。
レートでの対戦回数はそれほど多くはありませんが、いろんな構築に対応できることは某所で実証済みです。
ダブルガチ勢ではないので本業の方から見たら欠陥が多いかもしれませんが、個人用メモとして残したいと思います。
それでは以下より。
... 続きを読む
2013.01.08 / Top↑
シングルでもかなりの結果を残している脱出ボタン持ちニョロトノ+キングドラの雨パ、通称脱出雨パをローテーションバトル(以下、ローテ)で使えないかと考えました。
天候の取り合いは非常に重要であり、構築の勝ちパターンにつながります。
ローテでは自動天候変化ポケモン(あめふらしや砂起こしや雪降らし)を横にターンし、前に出すだけでは天候は変化しません。
後発のポケモン(4匹目)に交換し、再び自動天候変化ポケモンを場にだすか、もしくは天候変化技である「あまごい」、「すなおこし」、「あられ」または「にほんばれ」を選択する必要があります。
しかし、これは相手に読まれやすく、どのタイミングで使うかがキーとなります。
そこで、シングルの脱出雨パに注目しました。
先発3匹でニョロトノに抜群となる技が入りにくいように並べ(たとえば地面や草タイプのポケモン+キングドラ)、交代またはとんぼ返りやボルトチェンジなどでニョロトノを場に出します。
ここで天候は雨へと変化。
ニョロトノが場にでたターンに攻撃技がはいると、脱出ボタンが発動しニョロトノは控えにまわります。
こうすることでキングドラが動きやすくなり、さらにニョロトノを再び場にだすことができます。
天候への依存が大きい構築ですが、その天候を強引にとっていける構築なので非常に強力。
レートよりも同じプレイヤーとの連戦が少ない大会向きの構築だと考えています。
以上のことを踏まえ、構築紹介に入ります。
... 続きを読む
2012.12.10 / Top↑
11月4日に早稲田大学で行われたポケモンサークルのイベントに参加してきました。
野良での試合がメインでしたが、多くのひとと対戦することができて非常に満足でした。
文化祭終了後はいっしょに回ったローテ勢の仲間と焼肉にいったりと、いつもは勉強ばかり()の毎日に刺激をあたえてくれました。
ひとつの節目として構築を記事にしたいと思います。
今回の軸は珠ハッサムです。
気になる方は続きからどうぞ。
... 続きを読む
2012.11.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。