なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
10月8日に京都で開催されたローテオフに参加してきました。


主催したKMRさん、対戦会に来てくださったみなさんお疲れ様でした。


この場を借りて感謝したいと思います。


今回は使用PTと対戦ログをとったのでそのとき考えを載せたいと思います。


以下詳細


使用PT


御大ヒードラン水ロトム
カイリュートルネロスカイリキー色


・ユキノオー@襷  165-101-95-144-123


ふぶき ギガドレイン こおりのつぶて まもる


CS252 A4のテンプレ


解説略で。


・ヒードラン@ゴツメ  167-*-126-182-126-141


かえんほうしゃ りゅうのはどう だいちのちから ちょうはつ


だいもんじ外しがいやなので火炎放射を採用。


だいちのちからはミラー意識である。


このPTは確実にドランを呼ぶので大地のちからを採用した。


もしPTがヒードランに強めなら身代りでもいいと思う。


挑発はパルシェンやモロバレル、サマヨールあたりを意識している。


・水ロトム@眼鏡  151-*-127-172-127-113


ハイドロポンプ 10万V かみなり トリック


ローテのテンプレ水ロトム


ガブリアスの剣舞ダブルチョップ最高乱数切って耐え


かみなりでキングドラ確定1発


準速ジバコイル抜き


・カイリュー@いのちのたま  166-204-116-*-120-132


ドラゴンクロー かわらわり しんそく りゅうのまい


AS252


前回記述のダイヤモンドスタンではガブリアスだった枠をカイリューにした。


理由は格闘、特にローブシン意識である。


1舞からの珠しんそくは癖になる火力。


4対目でだして最後の掃除役としても優秀


・トルネロス@飛行のジュエル  154-167-91-*-100-179


アクロバット ビルドアップ おいかぜ みがわり


AS252


前回との変更点は挑発→ビルドアップ


挑発はある程度耐久があるポケモンでないと事故が多いのでトルネには不向きと判断した。


ビルドを入れることによってジュエル消費したあとでも高火力で殴ることができる。


・カイリキー@スカーフ  165-182-101-*-105-117


ばくれつパンチ 冷凍パンチ ストーンエッジ バレットパンチ


ばくれつパンチ連打。


前回のダイヤモンドスタンでは格闘枠はローブシンであったが、今回はカイリキーを採用した。


理由としてはガブリアス(スカーフ以外)やジバコイル、パルシェンを上から殴り混乱状態にさせ運ゲーに持ち込むこと


カイリキーのばくれつパンチは強い。これはまじ。


今回の大会はPT変更ありということだったので、1回しか使ってないですがもうひとつのPTも紹介します。


雨ガブ軸PT


ニョロトノガブリアスモロバレル色
パルシェントルネロスジバコイル色


・ニョロトノ@ソクノ  197-*-139-110-121-90


ねっとう れいとうビーム ほろびのうた あまごい


パルシェンの襷を保護するための天候変化要因+ジバコイルの雷を必中にする役割を持つ。


滅びの歌によりラッキーなどの高耐久ポケモンの動きも封じる。


HBに振ることにより、性格補正ありドリュウズの剣舞地震を耐えるほどの耐久を確保できる。


・ガブリアス@いのちのたま  183-182-116-*-105-169


ダブルチョップ げきりん じしん みがわり


A252に振り、珠を持たせることによってH207バンギラスを超高乱数で落とせる点が評価できる。


また、ガブリアスミラーになったときに相手のガブリアスをダブルチョップにより確定で落とすことができる。


今回のローテオフではこの珠ガブリアスが多く見られた印象を受ける。


・モロバレル@オボン  221-*-91-105-145-45


ギガドレイン キノコのほうし みがわり あまごい


HDに振ることでC182珠ラティオスのサイコキネシス確定耐えなどなど


モロバレルはギガドレイン 胞子 身代り 天候変化技 でほぼ確定だと思っている。


・パルシェン@襷  126-147-200-*-65-134


つららばり ロックブラスト こおりのつぶて からをやぶる


テンプレ 強い 解説略


・トルネロス@飛行のジュエル


上記参照


・ジバコイル@ふうせん  146-*-135-200-110-112


10万V かみなり ラスターカノン めざめるパワー氷


いま流行のジバコイル


最近はこの112というSラインをひとつの目安として意識されることが多いので多少動きにくいが、特性:頑丈のため1回は行動でき、さらに高火力で殴れるという点が素晴らしい。


今回はふうせんで使ったが、これはあえて地震の一貫性を出してドヤ顔するためのもの()


使ってみての感想は、「眼鏡1択」


頑丈とわかっているため、相手が地震を打つ前になんらかの形で殴ってくるため風船が消費されやすいからである。


雨ミラーにも強く、パルシェンも見れるため最近はかなり評価が高い。


PT紹介はこのあたりにして、対戦ログに入っていきたい。


<トーナメント本線>


第1戦  VSユウネロさん


Tio:ユキノオー ヒードラン 水ロトム カイリュー トルネロス カイリキー


ユウネロ:ニョロトノ パルシェン キングドラ ハッサム ナットレイ ガブリアス


選出予想:ニョロトノ キングドラ ナットレイ パルシェン


実際選出:パルシェン キングドラ ナットレイ ニョロトノ


こちらの選出:水ロトム カイリキー カイリュー トルネロス


1T
カイリキーの爆裂パンチが一貫していたので迷わず爆裂パンチ


相手パルシェン→ニョロトノに交代 ニョロトノ混乱


2T
水ロトム:かみなり  キングドラ:ハイドロポンプ  キングドラ落ちる


相手の4体がわれたのはかなりのアド


カイリューの対処をグドラの竜の波動+パルシェンのつぶてで落とすのかなと予想したのでカイリューは体力満タンでとっておきたい


こちらの後ろが御大ということも考えると相手としてはカイリューに舞われるのはかなりやっかいということでカイリューに1発でもダメージを入れたいはず。


そうするとカイリキーも意識できるキングドラのハイドロポンプが来やすいのではないかと思い水ロトムで雷


4体目パルシェン光臨


3T
水ロトム:かみなり  ナットレイ;やどりぎのたね


ニョロトノには半分程度ダメージが入っていたためカイリキーやカイリューでなんとかなると思い、水ロトムは切っていいかなと。

破ってきたパルシェンが麻痺ればおいしいかな程度で雷選択


そこをナットレイで受けられたが、やどりぎだったのでまあいいかなと。


水ロトムはもう切る前提で動きました。


4T
水ロトム:かみなり(ナットレイ麻痺)  ナットレイ:パワーウィップ  水ロトム落ちる


水ロトムを落としてくれたのでやどりぎで回復されずに済む。


こちらトルネロス光臨


5T
カイリキー:爆裂パンチ  パルシェン:混乱自害(おそらくからをやぶる)


カイリキーが一貫していたので思考停止爆裂パンチ


混乱自害したらおいしいなーって思ってたら本当にそうなった。


もし破られてもトルネのおいかぜからカイリキーで殴るだけ。


6T
カイリキー:爆裂パンチ  ニョロトノ:なみのり


思考停止です。


7T
トルネロス:アクロバット  ナットレイ落ちる


ナットレイ読み、カイリキーがある程度削られていたのでさらに鉄の棘で削られたくないと思いトルネロスでアクロバットを選択。


ナットレイが水ロトムのかみなり2発でで半分くらい削れていたのでジュエルアクロバットで落ちると思っての行動。(H181ナットレイに対してジュエルアクロバット割合: 56.9%~67.9%)


8T
トルネロス:アクロバット  パルシェン:自害  パルシェン落ちる


思考停止


勝ち確定


9T
トルネロス:アクロバット  ニョロトノ落ちる


試合終了


BV:80-72624-46171


第2戦  VSタカさん


雨ガブ軸PTでの対戦


この試合は自分にとって過去最悪といってもいい立ち回りをしてしまった。


あまり思い出したくないので略でお願いします()


簡単にいうと初手キノコの胞子して、相手のトルネがみがわり


次ターンにジュエルアクロバットをバレルがもらってバレル落ちる


それからうんたん  はい。


ダイヤモンドスタンでいけばよかったです。


<敗者復活戦トーナメント>


第1戦  VSエバンスさん


Tio:ユキノオー ヒードラン 水ロトム カイリュー トルネロス カイリキー


エバンス:バンギラス ガブリアス ボルトロス カイリキー ブルンゲル ドータクン


選出予想:バンギラス ガブリアス ブルンゲル カイリキー


実際選出:ガブリアス ボルトロス ブルンゲル バンギラス


こちらの選出:水ロトム カイリキー トルネロス カイリュー


1T
水ロトム:10万V  ボルトロス:10万V


水ロトムが半分程度削られ、ボルトロスがミリ耐え


ここで相手は水ロトムの持ち物が眼鏡だろうと判断したと思う。


ボルトロスの持ち物が残飯だとわかる。


ここの立ち回りは、相手が砂ガブだったのでおそらく身代りを持っているだろうと判断


相手としてはトルネロスのジュエルアクロバットがガブリアスに入り身代りがはれないこと(205ガブリアスへのジュエルアクロバットのダメージ割合: 65.8%~78%)が一番ディスアドだと判断


よってガブリアスが来ない読み10万Vを選択。


2T
カイリキー:爆裂パンチ  ボルトロス:でんじは  ボルトロス落ちる


最後に仕事をされました。


カイリキーのスカーフがお亡くなりになられた瞬間です。


ここはガブリアスに混乱が入ればいいかなーくらいで動きました。


水ロトムが拘っていると知られたのでガブリアスが身代りしやすいと思っての行動。


4体目バンギラス光臨


3T
トルネロス:アクロバット  バンギラス:いわなだれ外し


比較的カイリキーが動きやすいなーという印象だったのでブルンゲル読みアクロバットを選択。


ブルンゲル読みなら水ロトムでいいのではと思うかもしれませんが、ガブリアスに身代りされたら目もあてられないのでアクロバットを選択。


4T
水ロトム:10万V  ガブリアス:みがわり


はい、やっちゃいました。


ここは完全にプレイミス


カイリキーに麻痺が入っているのと水ロトムが拘っている、トルネロスがジュエル消費しているのでここはガブリアスのみがわりが安定でしたね。


5T
カイリキー:爆裂パンチ  ガブリアス:つるぎのまい  ガブリアスの身代り破壊


ガブリアスの剣舞安定の場面だったのでカイリキーで爆裂パンチ


麻痺らなかったカイリキーIKEMEN(日本名なのでこのあと北米NNでつもるけど)


6T
カイリキー:爆裂パンチ  バンギラス:いわなだれ  バンギラス落ちる


ガブリアスの身代りが怖かったので(こちらに連続技もちがいないため)カイリキーで殴りにいきました。


ブルンゲルが来る可能性もあったのでここは少し軽率だったかなと反省。


7T
トルネロス:アクロバット  ガブリアス:ダブルチョップ  トルネロス落ちる


相手の残りがガブリアス、ブルンゲルだったので安定行動のアクロバット


ガブリアスがみがわりをはれなくするという点も考えての選択。


みがわりさえはられなければ後ろのカイリューのしんそくで落とせるので。


こちら4体目カイリュー光臨


8T
カイリキー:爆裂パンチ  ガブリアス:ダブルチョップ  カイリキー落ちる


ここもプレイミス(プレミ多すぎ:;(∩´﹏`∩);:)


こちらのカイリキーが腐っている→カイリキー切るだろうと予想→相手としては、それをこちらが読み、ブルンゲル読みで水ロトムで10万Vを打ってくるだろうと読む→ガブリアスが安定


以上のことからここはカイリューのしんそくを選択するべきでした。


9T
まずは状況整理


こちらの残ポケ:カイリュー 水ロトム


相手の残ポケ:ガブリアス ブルンゲル


・水ロトムが拘っている


・勝ち筋はガブリアスにしんそくを当てて(←これ重要)ブルンゲルを10万Vなり舞ドラゴンクローで落とす


・ガブリアスの剣舞ダブルチョップをカイリューが耐えない(舞うヒマがない)


ここはガブリアスのダブルチョップ安定の場面だったのでしんそくを選択。


ブルンゲルが来てもいい場面だが、それ読みで水ロトムの10万Vをくらった場合、相手の勝ち筋はしんそく避けしかないのでここはガブリアスが来ると読んでしんそくを選択。


そして、


カイリューのしんそく外し。


ティオは目の前が真っ黒になった。


しかしその直後


ガブリアスのダブルチョップが外れる。


カイリュー:しんそく外し  ガブリアス:ダブルチョップ外し


砂ダメージでカイリューのマルチスケイルがつぶれる。


10T
カイリュー:しんそく  ガブリアス落ちる


思考は先ほどと同じ


11T
水ロトム:10万V  ブルンゲル落ちる


試合終了


BV:59-05657-36928


第2戦  VSりりーさん


Tio:ユキノオー ヒードラン 水ロトム カイリュー トルネロス カイリキー


りりー:バンギラス ブルンゲル ラティオス ハッサム サンダー テラキオン


選出予想:バンギラス ブルンゲル ラティオス ハッサム


実際選出:バンギラス ラティオス ブルンゲル ハッサム


こちらの選出:水ロトム トルネロス カイリキー カイリュー


1T
トルネロス:アクロバット  バンギラス:かみくだく


ラティオスの神秘の守り読みでアクロバットを選択


これは読まれていました。(前の試合でヒサカさんにラティ神秘したところをアクロバットで持っていかれたらしい)


2T
カイリキー爆裂パンチ選択  ラティオス:サイコショック  カイリキー落ちる


相手のプレイングに脱帽です。


3T
カイリュー:竜の舞  ブルンゲル:トリックルーム


(つд⊂)ゴシゴシ (;゚ Д゚) …!?


終わったの顔文字


後ろがハッサムだと読んでおり、ハッサムをハイドロポンプで持ったいきたいと考えていたため、10万Vは打ちにくい場面でした。


4T
水ロトム:ハイドロポンプ  バンギラス:かみくだく  バンギラス落ちる


カイリキーが落ちた時点でかみくだくが一貫してしまったためバンギラス安定だと考えて水ロトムでハイドロポンプ


相手4体目ハッサム光臨


5T
カイリュー:竜の舞  ラティオス:サイコショック


ブルンゲルを落とすためには舞うしかないと思っての竜舞


6T
トルネロス:アクロバット選択  ラティオス:サイコショック  トルネロス落ちる


このあたりから集中力が切れ始める。


ここは完全にプレミ


7T
水ロトム:ハイドロポンプ  ブルンゲル:なみのり


ハッサムの剣舞読み


8T
カイリュー:ドラゴンクロー  ラティオス落ちる


ラティが来てもブルンゲルが来てもいいようにドラゴンクロー選択


9T
カイリュー:しんそく  ハッサム:でんこうせっか  カイリュー落ちる


ハッサムの先制技が安定していたのでここはしんそくしかないと思いしんそくを選択。


カイリューが落ちたので負け確定


10T
水ロトム:ハイドロポンプ選択  ハッサム:でんこうせっか  水ロトム落ちる


試合終了


というわけでボクの京都オフは終了しました。


PTの弱点もわかったし、結構充実していたオフでした。


対戦してくださった方々本当にありがとうございました。いい勉強になりました。


番外編ですが、他の方ともフレ戦させていただきました。


そのなかで印象的な試合のログがあるのでついでに載せたいと思います。


VS越後の竜ことたつのすけさん


Tio:ユキノオー ヒードラン 水ロトム カイリュー トルネロス カイリキー


たつのすけ:カイリュー ヒードラン 水ロトム ハッサム ガブリアス サマヨール


選出予想:サマヨール ヒードラン 水ロトム ハッサム


実際選出:サマヨール ヒードラン 水ロトム カイリュー


こちらの選出:ユキノオー カイリキー カイリュー トルネロス


1T
カイリキー:爆裂パンチ  サマヨール:かなしばり


甘えた行動を許さないかなしばり


カイリキー腐る


2T
交代 カイリキー→トルネロス  水ロトム:10万V  トルネロス落ちる


さすがにカイリキーはとっておきたかったので引っ込めるが完全に読まれてトルネロスを失う。


3T
カイリュー:竜の舞  サマヨール:かなしばり


ここは読み通りの展開  安心して舞えると思ったので竜舞選択


4T
カイリュー:ドラゴンクロー  サマヨール:かなしばり


ヒードランはいるだけでユキノオーにプレッシャーかけられる点と、しんそく牽制のためにとっておきたいと考えたのでヒードランは来ないと読む。


そこで残りの2体にはいるドラゴンクローを選択。


かなしばりが来ても竜舞をしばっているのでドラゴンクローはかなしばれないということも考えてのドラゴンクロー


5T
ユキノオー:まもる  サマヨール:かなしばり


ヒードラン、サマヨールにあられダメージを入れたかったのでまもる選択


ギガドレインでサマヨールを落とせるか不安だったというのもあり、守った。


ここでたつのすけさんに「うわ、あまえたー」と言われるw


6T
ユキノオー:ギガドレイン  水ロトム:10万V


ギガドレインでサマヨールを落とせると判断してのギガドレイン


相手はサマヨが腐っていたので切ると思っての行動。


ここで水ロトムがきてうまー


ダメージから眼鏡ではないと判断した瞬間オボン発動。


7T
カイリュー:ドラゴンクロー  サマヨール落ちる


サマヨール切る読みのドラゴンクロー


相手4体目カイリュー光臨


8T
カイリキー:爆裂パンチ  ヒードラン混乱自滅 あられダメージもはいりヒードラン落ちる


サマヨールが落ちたことにより爆裂パンチの一貫性が出たので、迷わず爆裂パンチ選択


カイリューには半減されるが、混乱+マルスケ消費だけで十分だと考えての行動。


9T
カイリキー:爆裂パンチ  カイリュー:混乱自害


混乱まくために思考停止爆裂パンチ


もし竜舞成功されたとしてもユキノオーの襷が残っている(ギガドレインで襷まで回復)ので礫で落とせると判断


10T
カイリュー:ドラゴンクロー  カイリュー:しんそく  相手のカイリュー落ちる


珠しんそく耐えるくらいの残HPだったので迷わずドラゴンクローを選択


急所も引かずにしんそくを耐えたので勝ち確定


11T
カイリュー:ドラゴンクロー  水ロトム落ちる


試合終了


BV:36-03894-74500


長文になりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。


主催してくださったKMRさん、参加したみなさん本当にお疲れ様でした。


とても楽しい時間を過ごせました。


今後、ローテオフがあったらぜひ参加したいと思います。


ありがとうございました。


ニコ生コミュ
ポカリのあとに生!
スポンサーサイト
2011.10.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tiopoke.blog79.fc2.com/tb.php/96-c1624d5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。