なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
シングルでもかなりの結果を残している脱出ボタン持ちニョロトノ+キングドラの雨パ、通称脱出雨パをローテーションバトル(以下、ローテ)で使えないかと考えました。
天候の取り合いは非常に重要であり、構築の勝ちパターンにつながります。
ローテでは自動天候変化ポケモン(あめふらしや砂起こしや雪降らし)を横にターンし、前に出すだけでは天候は変化しません。
後発のポケモン(4匹目)に交換し、再び自動天候変化ポケモンを場にだすか、もしくは天候変化技である「あまごい」、「すなおこし」、「あられ」または「にほんばれ」を選択する必要があります。
しかし、これは相手に読まれやすく、どのタイミングで使うかがキーとなります。
そこで、シングルの脱出雨パに注目しました。
先発3匹でニョロトノに抜群となる技が入りにくいように並べ(たとえば地面や草タイプのポケモン+キングドラ)、交代またはとんぼ返りやボルトチェンジなどでニョロトノを場に出します。
ここで天候は雨へと変化。
ニョロトノが場にでたターンに攻撃技がはいると、脱出ボタンが発動しニョロトノは控えにまわります。
こうすることでキングドラが動きやすくなり、さらにニョロトノを再び場にだすことができます。
天候への依存が大きい構築ですが、その天候を強引にとっていける構築なので非常に強力。
レートよりも同じプレイヤーとの連戦が少ない大会向きの構築だと考えています。
以上のことを踏まえ、構築紹介に入ります。
脱出ニョログドラ構築
ニョロトノキングドラ霊獣ボルト
 ハッサム 霊獣ランドロスキノガッサ
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ニョロトノあめふらし脱出ボタンねっとう凍える風ほろびのうたあまごい
キングドラすいすいこだわり眼鏡ハイドロポンプなみのり流星群りゅうのはどう
霊獣ボルトロス蓄電いのちのたまかみなりボルトチェンジきあいだまめざめるパワー飛
ハッサムテクニシャンオボンバレットパンチむしくい剣の舞おいかぜ
霊獣ランドロスいかく拘りスカーフ地震ストーンエッジげきりんとんぼがえり
キノガッサテクニシャン気合のたすきタネマシンガンマッハパンチ剣の舞キノコの胞子

個体解説 ()内は努力値です。

・ニョロトノ
実数値;197(252)-*-124(228)-110-132-94(28) おだやか
A200ガブリアスの鉢巻げきりん確定耐え
C182ラティオスの眼鏡りゅうせいぐん確定耐え
S93ハッサム(追い風で116族抜き調整)抜き
高火力タイプ一致弱点技をくらわない限り1発で落ちません。
鉄のこぶしローブシン(夢特性)が増えそうだったので火力重視のなみのりより熱湯を採用
さらにキノガッサのキノコの胞子が先制で入れるために素早さ操作ができる凍える風の搭載
ちいさくなるや高耐久ポケモンの強引突破のための滅びの歌
天候奪取用のあまごい
後述するキノガッサとの相性も良好で、高耐久ポケモンをキノコの胞子で眠らせて滅びの歌で強引突破という場面もありました。

・キングドラ
実数値:151(4)-*-115-161(252)-115-137(252) ひかえめ
雨パエースのキングドラ
いままで珠を持たせてみがわりなどを絡めるような立ち回りをしていましたが、眼鏡を持たせて殴ったほうが強いと感じました。
脱出ボタントノとの相性は言わずもがな優秀で、非雨下でも流星群を打ち、後発のニョロトノへ交代し脱出で再びキングドラ光臨という場面もありました。
非雨下でもキングドラは十分動けます。

・霊獣ボルトロス
実数値:155(8)-*-90-196(248)-100-153(252) おくびょう
先発のならびで電気の一貫性を消してくれ、かつボルトチェンジで後発のニョロトノにもつなぐことができる。
先日行われた愛知ローテオフではKP1位だったようです。(参考URL 何かまもるものはありますか?様)
電気の一貫性を消すだけでなく、単体スペックも優秀なので追い風展開からのエースともなりえます。
選出した試合はすべて先発でだしていました。
技構成は雨依存ではありますが、かみなり、ボルトチェンジ、きあいだままでは確定です。
残りはめざめるパワー飛行や氷、雨乞い、わるだくみなどありますが、キノガッサの増加からめざめるパワー飛行を採用しています。

・ハッサム
実数値:177(252)-151(4)-137(132)-*-108(60)-93(60) いじっぱり
素早さは追い風下で最速116族抜き
特殊耐久はC182ラティオスの眼鏡流星群1.5耐え
残り物理耐久
今回は耐久ハッサムを使用しています。
攻撃はつるぎのまいで底上げをできるため、追い風の試行回数を稼ぐことに重点を置きました。
雨パの弱点は相手の追い風展開に弱いところだと考えているので、こちらも追い風を組みこんでいます。

・霊獣ランドロス
実数値:164-216(252)-110-*-100-143(252) いじっぱり
天候合戦のためのひとコマ。
雨パとの相性はシングルルールでも使用されている方が多々いるように非常に良好。
また、ローテでは雨パに対して初手バンギラスを投げてくるプレイヤーが多々います。
おそらく鉄球なり最遅バンギラスなりでしょうが、物理バンギラスの場合ここに霊獣ランドロスのいかくが刺さります。
バンギラスの攻撃がダウンした状態で後発のニョロトノにつなぐことができます。

・キノガッサ
実数値:135-182(252)-101(4)-*-80-134(252) ようき
1回は確実に動けるように気合の襷を持たせています。
雨パが苦手とするスイクンやブルンゲルなどに圧力をかけていくポケモンであり、トリックルームやトリパエースをキノコの胞子によって封じることもできる。
さらに先制技も持ち合わせているため非常に優秀なポケモンであると実感。
持ち物は珠などでも使いましたが、やはり安定して動かしていける襷が一番しっくりきました。。
選出はほとんどが先発で、砂下でも襷の温存を考えずに前へと出していく場面がありました。
雨パとの相性は横の並びではなく、攻撃範囲の広さでの補完がすばらしいと思います。


最後に
シングル環境で結果を残しているギミックなので使っていて楽しかったです。
もともとシングル勢(いまもですが)ですのでシングルで使われていた構築は自分にとってもなじみやすく、かつ使い勝手のいいものでした。
他のルールから構築のヒントを得ることは未開拓ルールにおいて非常に重要なことだと考えており、今後も気になる構築があったらローテ環境に沿うようにアレンジしていきたいです。


対戦成績
12/1 週末ローテ大会ベスト4

参考URL
散リユク僕ラ 様
http://d.hatena.ne.jp/abaltsan/20121009/1349794698
ばんぴーじゃんぴー 様
http://d.hatena.ne.jp/yuminn10/20121125/1353829652
スポンサーサイト
2012.12.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tiopoke.blog79.fc2.com/tb.php/167-dce7699e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。