なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
しばらくローテーションバトル(以下ローテ)で晴れパを回し、個人的な結論がでたので記事にしたいと思います。

前回の晴れ構築はこちら

ローテにおける晴れパは軽視されがちで、ボクもそのうちの一人でした。

天候対策に日本晴れを採用することもあり、それを逆手に利用できないと考え晴れパを作成しました。

当初はキュウコン・クレセリア・リザードンを使いたいと思っていましたが、リザードンが貴重なため、読者のかたの参考になる記事とは程遠い記事となってしまいました。

そこでリザードン抜きの晴れ構築を考え、結論を出しました。

こちらがそのパーティ

晴れカイリュー

リザードンの枠がカイリューになりました。

やはりこの枠は地面と格闘への耐性があるポケモンをおきたいです。

晴れパの構成は

キュウコンクレセリアテラキオンナットレイ
この4匹は確定で入ってくると思います。

キュウコンクレセリアの並びで地面の一貫を消しつつ、クレセリアがめいそう・月の光をすることで要塞化することができます。


<対雨パ>

雨パへの回答としてはクレセリアのめいそう、キュウコンによる天候書き換え、ナットレイによる高火力かつ天候変化を回答としています。

基本選出

先発
ナットレイクレセリアカイリュー
後発
キュウコン

相手のパーティによりカイリューがテラキオンになったりしますが、ほとんどこの選出をしています。
クレセリアでうまく瞑想を積み、天候を変化させ一気にこっちのペースに持って行きましょう。
キュウコンが場にでて天候を晴れとした場合、相手は天候を雨に上書きしたいと思うので、そこを利用し瞑想や竜舞を積むといい試合運びができます。


<対砂パ>

先発
ナットレイテラキオンランドロス
後発
カイリュー

ナットレイとランドロスによりバンギラスやドラゴンへの圧力をかけていきます。
テラキオンはガブリアスを上からたたくことができるため、大事に扱いたいところ。
キュウコンとクレセリアがバンギラスを呼びやすく、ランドロスの砂の力が発動します。
さらにキュウコンが選出しにくいため、ハッサムも呼びやすいことがわかりました。
砂の力ランドロスの鉢巻地震でH177ハッサムが確定1発なので、砂をうまく使いながら戦いましょう。
ナットレイとテラキオンに格闘と地面技が一貫していますが、ランドロスがいい具合に半減してくれるおかげで圧力をかけられます。


ある程度勝率を出せるこのパーティですが、苦手なポケモンも多いです。
一番やっかいなのがヒードランです。
御大ドランやスタンダード構築で組み込まれることが多く、対ヒードランの処理は
1.テラキオンのインファイト
2.クレセリアで瞑想を積み強引に突破
3.風船をこわしランドロスの地震で突破
この3つです。
キュウコンの催眠術で眠らせてカイリューが積み強引に突破ということも考えられますが、2とともに少し無理がありますね。
しかしこちらのパーティにヒードランを選出しない理由はないので、ヒードランは確定で選出されるでしょう。
うまく立ち回って処理しましょう。

個体解説は前回記事で述べたもの+αで考えてください。ですのでこの記事だけでは不十分な箇所もあると思いますがご了承ください。


★キュウコン@炎のジュエル
技構成:だいもんじ オーバーヒート おにび さいみんじゅつ

前回記事ではキュウコンの努力値配分は多少耐久に振っていましたが、使用していくうちにCSに落ち着きました。
また、ローテでキュウコンクレセリアを使い始めたフレデリカさんの意見も聞くことができ、物理キュウコンもありだと思いました。フレアドライブは命中の不安もありませんし、トルネロスを晴れ下で一発で持っていける火力もでるので使いやすそうな印象でした。一時期素早さ下降アイテムを持たせ、強引に天候を取りに行き、トリックルームをしかける晴れトリパを使っていましたが、キュウコンの売りが高い素早さからの催眠や攻撃なので、使いづらかったです。キュウコンの強さを活かすのであれば、いじっぱりガブリアス抜きあたりに調整し、先手で催眠なり鬼火を打てるといいです。素早さを重視したほうが、苦手なヒードランあたりにも催眠術が打てますしね。


★カイリュー@ドラゴンジュエル
技構成:ドラゴンクロー げきりん しんそく りゅうのまい

調整は迷わずAS
やはり高火力先制技やマルチスケイルは魅力的です。キュウコンやテラキオン、ナットレイとの相性もよく、格闘や地面技を半減無効でき、ともに高火力なのでかなり圧力をかけられます。後発で投げてしんそくで掃除していくのも面白い先鋒ですね。
(☝´◔‿ゝ◔`))☝ごおおおおおwwwww(☟彡☞´◔‿ゝ◔`)☟彡☞ザシュッwwwwザシュッwwwwwww


★クレセリア@ゴツゴツメット
技構成:サイコキネシス 凍える風 月の光 めいそう

非雨時でキングドラより早く瞑想を積みたいので臆病最速は確保し、残りを耐久へ。
晴れ下でのつきのひかりにより回復量を確保し、要塞を築きます。カイリューとともに、構築全体で重くなりがちな格闘や地面の一貫性を消してくれます。ウエポンは凍える風とサイコキネシスで確定、もしくは凍える風を切ってトリックルームや神秘の守りを入れるのもありだと思います。凍える風を切る理由は、相手のガブリアスやカイリューは接触技をゴツメで受けて月の光を、ラティオスはナットレイへの打点が薄いのでナットレイで受けていけるため、ワンウエポンとするならばサイコキネシスが残ります。キュウコン・クレセリアがバンギラスを呼びやすいため、下の3匹がいい感じに選出できます。選出段階での圧力ですね。


★ナットレイ@オボン
技構成:パワーウィップ タネマシンガン ジャイロボール 日本晴れ

HA
対雨や対砂へのカード。天候変化技を持つため、クレセリアで要塞を組むことも可能。もちろんクレセリアとの並びもGood!タネマシンガンもあるので択さえ当てられればココドラも落とせるでしょう。強気に前にだして削られることのないようにしたいです。


★テラキオン@気合の襷
技構成:インファイト ストーンエッジ にどげり でんこうせっか

AS
対ヒードランやガブリアスを上からたたけるポケモンがほしかったのでテラキオンを採用しました。バンギラスや風船シャンデラにも打点が持てます。こちらもまたクレセリアとの並びがいい。いままで剣舞を採用していましたが、使用頻度があまりにも少なかったため電光石火に変更しました。この電光石火がとても役に立つ場面があります。このパーティでは先制技を持つポケモンがカイリューしかいないため、テラキオンにも先制技を採用しました。剣舞をうまく積む自信があるひとは剣舞でもいいかもしれません。


★ランドロス@こだわり鉢巻
技構成:地震 ストーンエッジ げきりん だいばくはつ

AS
砂下でH177ハッサムを地震でワンキルできる火力を持つランドロス
ここの枠は電気無効化するポケモンがほしく、ガブリアスでもいいのかと思いましたが、格闘と地面技への耐性とハッサムへの打点を考えた結果、ランドロスがはいりました。ちなみに大爆発を使用したことはありません。


以上がローテーションバトルにおける晴れ構築の結論です。
やはりどんな構築を組んでもカイリューが入ってくるのは個人的な好みだと思いますw
キュウコンはたしかに弱いかもしれませんが、クレセリアの補助役、自動天候変化要員としては優秀だと思います。
キュウコンが弱いのは否定できませんが、キュウコン入りが強いということは自信を持って「yes」と言えます。
時間によゆうがあるひとは個体を揃えてはいかがでしょうか。

お疲れ様でした。

@Tio
スポンサーサイト
2012.04.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tiopoke.blog79.fc2.com/tb.php/142-546bd8d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。