なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ローテーションバトルに手を出そうとしているけど、構築がないってひとのために、初心者でも気軽に使えるパーティを紹介していこうと思う。

1.風竜スタン

オススメ度★★★
ガブリアストルネロスorスイクン

ドラゴン+追い風の構築。

・ガブリアス@気合いの襷 拘り鉢巻 

げきりん 地震 (ドラゴンクロー ダブルチョップ ストーンエッジ 剣舞)

ガブリアスの持ち物は気合いの襷を持たせて剣舞を積むか、もしくは意地っ張り鉢巻きとして積まずに高火力で殴
るかのどちらか。
いのちのたまを採用すると剣舞の積みにくさと、みがわりを絡めた戦法のほうが適しているので、今回はいのちのたまは候補としなかった。
意地っ張り鉢巻きの場合、追い風を絡めていく必要性が高く、こちらの追い風に相手のトリックルームをあわされると厳しい展開になるので、初心者には襷剣舞型をオススメする。ただ、襷の場合は相手のユキノオーが重くなりがちなので、襷を潰されないように天候変化要因を組み込む必要がある。

・トルネロス@飛行のジュエル

アクロバット みがわり おいかぜ (ビルドアップ あまごい ちょうはつ)

いたずらごころ持ちの追い風要因
ガブリアスの苦手なラティオスをジュエルアクロバットで確定で落とせるのは非常に大きい。
風竜スタン構築は格闘への耐性が薄くなりがちなので、トルネロスを採用しやすい。

・スイクン@ソクノ オボン リンド たべのこし

凍える風 おいかぜ (すなおこし なみのり ねっとう)

ガブリアス・スイクンという並びだけでもお互いの弱点を補完しており、高種族値であるため非常に美しい。
ガブリアス・スイクン・ジバコイルの並びの強さは、まさに攻撃は最大の防御といったかたち。
パーティ構築の段階で格闘への回答をしっかりだしておきたいところではある。

構築例 ガブリアス・スイクン軸構築記事   ダイヤモンドスタン構築記事


2.壁霰スタン

オススメ度★★★
御大ヒードランブルンゲル
ライコウカイリューローブシン

詳細はみーたろさんやとーますさんの記事へどうぞ。

みーたろさんの記事

とーますさんの記事

環境の変動により、ローブシンがカイリキーになったり、ユキノオーが物理型になったりと変更点はあるものの、構築段階で完成度の高いパーティだと思う。

個体を用意しても損はない構築のひとつ。


3.雨ちんまん

オススメ度★★☆
ニョロトノキングドラモロバレル
パルシェントルネロスジバコイル

ぐれいさんの記事

いろいろな意味でヒジョーに強力♂な構築。
詳しい解説かぐれいさんの記事へどうぞ
ただ、この構築だと先ほどの壁霰構築に勝てないのが難点か


4.ラティハッサムテラキ構築

オススメ度★★☆
バンギラスブルンゲルラティオス
ハッサムテラキオンサンダー

りりーさんの記事

この構築と初めて対戦したのが京都ローテオフだった。
いつも通り霰スタン構築で対戦したところ、かなり構築の段階で対策されていた模様。
構築者はこばるとさんの雨パを改良していったらしい。
シングルで結果を残している構築をローテver.に変えていくという発想はすばらしいと思う。
実際のところ、かなり完成度の高い構築であり、結果も残している構築であることは確かである。
パーティ自体は一見雨パ(ニョロトノ・キングドラ)に薄いように思えるが、はたしてこの並びを見て雨パを投げれるかは疑問である。
つまり、刺さりそうな構築を、選出段階でかなりけん制することができるのがこのパーティの特徴であると考えている。
しかし、ランドロス入り雨パは別だ。
パーティ全体でランドロスに重めなため、ランドロス入り雨パに対して択ゲーをしかけていくことになってしまうだろう。
ランドロス入り雨パがいまどの程度いるのかははっきりと言えないが、数は少ないと思うのでいい勝率はあげられるのではないだろうか。
ボク自身ローテバンギラスというポケモンの立ち回りを理解していないため、今回は個人的評価を★2つとさせていただいた。


5.ガブドランカイリューブルン@2

オススメ度★★★
ガブリアスヒードランカイリューブルンゲル

この4対の補完が強力であり、ローテスタンの代表と言ってもいいと思っている。
残り2匹で天候パを意識していく必要がある。自分の好みで変えていき、対戦スタイルに合った構築を作ってほしい。
ローテではよくラティドラン(ラティオス・ヒードラン構築)をよく見るが、この並びはたしかに相性補完がよく、一貫する技が岩しかないというのは素晴らしい。
しかし、実際に使ってみると択ゲーが多く、初心者が使いこなすのは非常に難しい。
ボクはラティドラン構築よりもガブドラン構築をオススメする。
構築例は今後追加していく予定。


扱いやすい構築が見つかったら追記していきたい。

お疲れさまでした。

@Tio
スポンサーサイト
2012.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tiopoke.blog79.fc2.com/tb.php/137-65159af7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。