なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一応薬学生なのでたまには医療系の記事でも書こうかなと思いました。

完全に自己満足なので注意!

今回はドラッグストアに売ってる「ロキソニン」についてです。

ロキソニン


ロキソニンは痛み止め(解熱鎮痛薬)として広く知られています。

ロキソニンはもともと医者が処方せんを発行し、薬局で受け取るという薬でした。

これがドラッグストアでも買えるようになったのはつい最近のこと。

そんなドラッグストアで変える薬にもランクがあります。

第一類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品です。

第二、三は登録販売者でも販売できますが、第一類医薬品は必ず薬剤師が対面で指導します。

ロキソニンは第一類医薬品のひとつです。

処方せんが必要な薬がドラッグストアで買えるようになった医薬品ことを「スイッチOTC」という言います。

OTCとはOver The Counterの略です。

もともと、薬局のカウンター越しに置かれていたことから、「Over The Counter Drug」と呼ばれています。

これは薬局で扱っている成分と同じ量が入っているため、一般人がむやみやたらと使用するのは危険です。

効能効果として

頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽頭痛・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり・打撲痛・骨折痛・捻挫痛・月経痛・外傷後の疼痛・悪寒・発熱時の解熱。

用法・用量は1回1錠をなるべく空腹時を避けて服用する。

通常1日2回までとするが、再度症状が現れた場合には4時間以上間隔を開けて3回目を服用できる。

空腹時を避ける理由は、胃を守ってくれている防御機構を弱めてしまうからです。

どうしても薬を飲みたいときは、なにかお菓子でもつまむか、牛乳を飲んでから服用しましょう。

この薬は痛みを抑えるだけなので、症状を根治させるものではありません。

何度も症状が繰り返すようだったら医者に相談しましょう。

薬とうまくつきあっていきたいですね。

お疲れさまでした。

@Tio
スポンサーサイト
2012.01.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tiopoke.blog79.fc2.com/tb.php/129-4a6506bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。