なるようになるさ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ココドラ使ってレート1750超えたので公開します。

今後、レート1750をひとつのラインにして記事にしていきたいと思います。

以下、PT詳細

ココドラスタン


ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物
ガブリアス げきりん ドラゴンクロー ダブルチョップ じしん こだわり鉢巻
ココドラ がむしゃら すなあらし かげぶんしん まもる きのみジュース
カイリュー げきりん ドラゴンクロー しんそく 竜の舞 命の珠
ハッサム バレットP むしくい アクロバット 剣の舞 飛行のジュエル
ジバコイル 10万ボルト かみなり ラスターカノン めざめるパワー氷 こだわり眼鏡
ブルンゲル なみのり しんぴのまもり じこさいせい トリックルーム ソクノのみ


★ガブリアス

いままで鉢巻きガブリアスは意地っ張りで使っていましたが、自分には使いこなせないと感じたので陽気個体にした。

本来、鉢巻きガブリアスは追い風ギミックと組ませて使うのが自分のスタンスだったが、週末大会などの結果を見てみると、それほど追い風ギミックに頼らずに展開していくパーティがよい結果を残していたため、鉢巻きガブリアス単体で採用してみた。

いっけん、ラティオスが重く感じるのでスカーフガブリアスでも十分通用すると思う。

陽気鉢巻きガブリアスが意地っ張り鉢巻きに劣る点は、火力で押せる範囲が狭くなることだが、ASハッサムに対して陽気鉢巻きガブリアスの地震+カイリューのしんそくで落とせるので妥協した。

ガブリアス Lv.50
  → ハッサム Lv.50
ダメージ: 129~153
割合: 88.9%~105.5%
回数: 乱数1発 (31.3%)

★ココドラ

選出画面にいるだけで圧力をかけてくれるポケモン

ゴツメ持ち、霊、ユキノオーなどを誘うのでこのあたりを意識して選出したい。

トリル展開からのがむしゃらも非常に強力

ココドラに薄い構築をこいつで削って、最後はカイリューやハッサムの先制技で締めるという展開が理想。

★カイリュー

ローテでは採用しない理由がないくらい強いと思ってるポケモン

いまは壁パが少なくなったので瓦割りをげきりんに変更

優先度+2のしんそくも非常に優秀。

残念なのは色か・・・

★ハッサム

格闘がおもかったのでジュエルアクロバット型ハッサムを採用。

ハッサムミラーのダメージレースにも勝ちたかったのでアクロバットを採用。

また、耐久がH221-B112以下のモロバレルであればジュエルアクロバットで確定1発

カイリューハッサムの並びも個人的には回しやすく気にいっている。


★ジバコイル

パーティ全体でブルンゲルが辛かったのでジバコイルを採用。

この枠はいまでも悩んでおり、ジバコイルにしようか水ロトムにしようか考え中。

とりあえずジバコイルで回していて問題なかったので公開した。

ジバコイルで雨をみたいと考えていたが、一発ダメージを受けてからのジバコイルの動きにくさが異常なのと、パーティ全体で地震が一貫しやすいという理由もあって水ロトムでもいいのではないかと考えている。

雨をみるのであればモロバレルでもいいのかも。

★ブルンゲル

対ココドラ、格闘を考えてのブルンゲル

トリル役としても優秀で、ココドラと組ませて選出することも多い。

トリル→じこさいせいのループは使ってて本当に強いと感じた。

モロバレルのキノコのほうしも意識するためのしんぴのまもりを採用している。

耐久振りみがわりガブリアスのみがわりを確定で壊すために、ねっとうではなくなみのりを採用している。

<選出例>
先発
ガブリアスココドラブルンゲル
後発
カイリュー

鉢巻ガブリアスで削って後ろカイリューからの全抜き

ココドラで殴る→ジュース消費→ブルンゲルトリル→ココドラがむしゃら

基本この流れです。

単純作業に見えますがこれが非常に強かった。

ココドラをつぶす連続技であるつらら張りはブルンゲルが半減、ロックブラストはガブリアスが半減なので相手としてもやりにくい。

択になりがちであるが、この連続技を持つポケモンがパルシェンやドサイドンであり、こちらとしてはブルンゲルが安定する。

ロックブラストが等倍で入ってしまうが、運よく呪ってしまえばアドバンテージ。

4体目カイリュー降臨からのしんそくでお掃除は快感のひとこと。

お疲れさまでした。
2012.02.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。